なぜ通っているのに自覚症状を感じるのか? ②

さて、前回の続きです。 まず凝りから感じる自覚症状のツラさは感じた事のある方ならおわかりかと思います。 頭痛、歯痛、吐き気、めまい・・・人によって出る症状もバラバラです。 ad8fc9e35e638095a668fe804945a265_s 前回、凝りをなくすというのはとても難しいものだというのを説明させてもらったのですが、感じる自覚症状を緩和させることは可能だと思っています。 そこで次に皆さんが思う疑問に、「じゃあ何で通っているのに自覚症状が出てくるの?」という点です。 これは今現在、当店以外のお店通っている人でも同じ事で説明できるのですが、定期的に通っている整体、マッサージ、リラクゼーション、エステどれでも良いのですが、通ってからご自分でも身体の変化には気づいておられますか?  例えば・・・ 「通う前より、そこまで自覚症状を辛く感じる事が減った」 「自覚症状も以前に比べたらそこまでひどくない感じがある」 「鎮痛剤を飲む回数が減った」 「風邪を引きにくくなった」 「前ほどマッサージに行く回数が減っている気がする」 「昔と比べて身体もしんどいと感じるスパンが長くなってきた」・・・等々 どんな効果であれ、自分の身体にとってプラスに働く効果が出ているのであれば、そのお店の施術、スタッフさんはあなたに合っているのだと思います。 逆に、定期的に通っていて1か月以上続けているのに、全く身体の変化が感じられない。 これは申し訳ないですが、もっとあなたに合ったお店、もしくはスタッフさんを探してみるのも良いかもしれません・・・・。 個人差はありますが、正直1~2回ではなかなか効果って感じにくいと思います。 どんな療法であれ、受けた後はスッキリして気持ちいいものですからね。 さて、かなり前置きが長くなりましたが、自分に合ったお店に通っているのに自覚症状はなくならないのはなぜか? その答えが上記の青文字で並べた身体の変化をもう1度ご覧ください。 つまり、前回のその①でも書いた凝りをなくす事は難しいと言ったのですが、このように身体はどんどん改善の方向に向かっていったとしても完全になくなる事はないのです。 ただ、いつもツライ自覚症状が少しも緩和し、それを感じるスパンも長くなってきている・・・等々 身体にこの様な変化が現れるだけでも、家事・育児・仕事等々皆様のパフォーマンスは飛躍的にUPし、ストレス社会と言われる現代でも健康に過ごす事が可能なのです。 次回は今日お話しした内容を具体例を用いて説明しますね(^_-)-☆