3回に渡ったブログのまとめ

ad8fc9e35e638095a668fe804945a265_s さて、計3回に渡って書かせて頂いた個人的な理論ですが、少なからず間違ってはいないと自負しております。 ただ、現在様々な療法が存在していますので コリというのも色々な捉え方から各先生方の理論もあると思います。 私自身「絶対こうだ!」という人間ではないので、今現在何人かの治療系の院をされている方やマッサージ系の仕事をされている方と繋がりを頂いているのですが、そういう考え方もできるんだなと勉強にもなります。 ただ今回3回に渡ってお送りしましたので、最後の総まとめとして私なりにまとめますと、 「凝り」というものは ① 薬やサプリ系の何かでなくせるものではない ② 何かに通って、完全になくなるものではない(軽減させる事は可能) ③ なくす為にケア(通う)するのでなく、上手く付き合っていく為にケア(通う)するものと考える(整体・リラクゼーション・エステ・マッサージ等) まだ自分の身体(健康)に投資するという感覚があまりない方は、その時の「楽」だけを求めがちですが、それではやはり改善という意味では難しいものです。 投資というのも必ずしも「=お金」というだけなく、「時間」でもかまいません。 改善するにはマッサージ系、治療系のお店に通わなければいけない訳でなく、全身の筋肉を使う事も大切ですので、運動の時間を作って頂くのも効果的です。 もし、「マッサージにお金もしょっちゅう使えないしな~」 「今はそんなマッサージ行くほどの疲労でもないしな~」 そんな時はストレッチだけでもかまいませんので、その日に溜まった疲労を軽減させるという意味で是非習慣化してみて下さい。