自宅ケアの必要性とは? 愛知川で肩こり・腰痛なら「ほぐし家新風堂」へ

  • HOME
  • スタッフブログ
  • 自宅ケアの必要性とは? 愛知川で肩こり・腰痛なら「ほぐし家新風堂」へ

皆さん自宅でのケアはどれくらいできていますか?? 思い出した時という人の共通点でよく耳にするのが、 「言われた時は2~3日やるんだけど、いつの間にかやらなくなっている」 「やってもあまり効果ないから、やらない」 等々、共通しているのが、即効性がない為にどうしても必要性を感じておられないという点です。   これは大きな誤解で、やはり自宅ケアをされている人程、来店頻度も少なく、身体もほぐれやすいです。 つまり、自宅ケアしていれば、悩みの解消ができるものではないという心持ちが大切なのです。   少し誤解を招く言い方ですが、やっていても効果がない訳でなく、やっているからこそ、その状態でいられると思った方が良いです。 ※ 数分しかしない・・・。というのは話が変わりますが、結構しっかり時間を取っている方は効果が0という事はまずないです。   マッサージ・エステ等に行く回数が減る事はそれだけ身体も良い状態をキープできている証拠です。   効果がないからと、せっかく続けていた自宅ケアをやめてしまった結果、マッサージに行く回数が増えるというパターンにもなりかねません。   今現在、自宅ケアをされている方は効果あるなしに関係なく今後も是非根気よく頑張って下さい!!!   何もしていない方も、もう1度、マッサージのお店+自宅ケアを両方頑張ってみてください。   すぐにはわかりにくいかもしれませんが、必ず今よりマッサージに通う頻度は少なくなるはずです!!