ため息って大切!?

こんにちは! 皆さん「ため息」のイメージってどうですか?? 1人の時はいいですが、周りに人がいると、ちょっとするのに抵抗感じますね。 逆に横でされるとあまり良い気分はしません。 そんな悪いイメージだらけの「ため息」、幸せが逃げるなんて言われ方もしています(笑) でも、ため息というのもちゃんとした意味合いがあり、出てしまう理由もちゃんとあるんですよ。 まず、「ため息」とは深く息を吐く呼吸法で体内の血流量増加+多くの酸素を体内に取り入れられるので無意識に深呼吸しているのと同じなんです。 なぜ「ため息」が出るのか? 大まかな流れで説明すると、 ストレス・姿勢の歪みから呼吸が浅くなる   ↓ 呼吸が浅いので酸欠不足となり、疲労物質が溜まりやすくなる  ↓ 人間には自然治癒力があるので、この悪循環を解消しようと「ため息」が出やすくなる こういう理由があるんです。 「ため息」のメリットをザックリ書くと・・・・ ※  酸素を多く取り入れるので、内臓の活性化・血流改善に効果あり ※  脳内のホルモン物質が促進されるので、ストレス解消・予防に効果あり 細かく見ていくと他にもあるのですが、この2つのメリットみるだけでもやる価値は十分ありそうですね。 それでも最初に書いたように場所によってはやりにくいと思いますので、出来る時はどんどんしましょう! 「最近ため息ばっかりしているな~~・・・」って時はそれは身体が疲れているサインですので、そういうのも見逃さないでくださいね! ため息だけでは改善できない疲れが溜まった時は当店にお任せください!