色と身体の不思議

今回は、色による筋肉の緊張や癒しについて心理学上 色は人間の筋肉に緊張・弛暖をもたらすってご存知でしたか?
光の色 ライト・トーナス値 筋肉 血圧・脈拍・呼吸数
42 緊張 UP
35
30
28
24 弛暖 DOWN
色の光は人間の筋肉に緊張・弛暖を引き起こしているのです。 この変化は数値化されていて、ライト・トーナス値ト呼ばれます。 また、時間の経過も赤い部屋と青い部屋では、時間の感覚が異なります。 赤い部屋では、30~40分位しか経ってなくても、1時間ぐらいに感じます。 青い部屋では、1時間いても30~40分位に感じるのです。 色は、時間の感覚まで変えてしまうのです。 ゆっくり疲れを取りたい、癒されたい時は、寒色系 何かに没頭し頑張りたい時は、暖色系でまとめてみては、いかがですか cfbba348813a414db0421bd01a922b1a_m