股関節のストレッチはメリットだらけ♪

先日TVで股関節を伸ばすと様々なメリットがあるという事で、それを見ていたお客様も多かったようです。 私はそれを見てなかったので、どこまでTV内で放送されていたか定かではありませんが、私視点でもう少し股関節を柔らかくするメリットを挙げようとおもいます。 まずは、やはり歪みという視点骨盤~大腿骨にかけて非常に強力な筋肉が多数走っています。 骨盤というのは身体の土台と言っても過言ではないくらい歪みを見る時には大切なポイントです。 しかしながら、股関節というのもその骨盤を支えている訳ですので、とても大切なポイントです。 個人でやられている矯正院の中には股関節の歪みをメインに矯正する施術者もいるくらいです。 cf31ed5e1d7ca47dbec365d14abec34a_s つまり、股間節を緩めるというのは骨盤、股関節の歪みを整えるという意味でも非常にメリットがあります。 スポーツ選手でもやはり怪我の予防、良いパーフォーマンスを行えるように股関節周りのストレッチを念入りにしているシーンもよく見かけます。 イチロー選手を例に挙げるとイメージしやすいですね。 両膝を曲げて開脚した状態でストレッチされています。 ee78591f4036a501875961cf0845c5b1_s 次に矯正という目線から、ほぐしという目線に変えた時も股関節周りの筋肉を緩める事は腰痛の軽減にも繋がります。 先程、臀部から大腿部にかけて強力な筋肉があると言いましたが、ここの筋肉に柔軟性がないと腰の可動も悪くなり、結果腰痛を招きやすくなります。 普段腰痛でお悩みの方は、1度股関節から足にかけてのストレッチだけを試してみて下さい。 終った後に腰は何もしていないはずなのに動かしやすくなっているのを体感してもらえるはずです。 それくらい腰とそこから下の筋肉というのは非常に関連の強い筋肉だというのがおわかりいただけるはずです。 といってもストレッチも継続して行わないとまったく効果のないものですので、少しづつでも継続してできるよう頑張って下さい。