お仕事スタイル別セルフ集中ケア(人のケアをする仕事)

お仕事によって様々な、疲れ方があります。 お仕事のスタイルによって、疲れやすい所があります。 お家で、手足のセルフマッサージをされる時に お仕事スタイル別集中ケアをされては、いかがでしょうか! 人のケアをするお仕事(介護士、保育士、他)このようなお仕事は、 気力体力が、勝負ですそれを養いましょう。 一日中体を動かしたり、一人で何人もの相手を介助するなど、 体力、気力ともに疲弊しやすいこれらの仕事。 休みが少なく、疲れが抜けないまままた出勤・・・という事もあるでしょう。 足裏のケアでは、甲状腺の反射区を刺激して代謝を促し体力の回復させたり、 脊髄の反射区を押し、人を持ち上げる際に負担のかかる腰や背中をケアしましょう。 DSC_0006[1] また、精神的なストレスをゆるめるために手の平では、脳全体や、自律神経系を コントロールする視床下部の動きをサポート。脳のオンオフの切り替えをスムーズにします。 DSC_0007[1] セルフケアを是非やってみて下さい。