気温差が5℃の時は要注意です!

c32e08358fa36391a3e8b14e5e2ddc9b_sd776e59dab401ec67c483425b6a05b27_s   皆さん意外と気にされていない箇所に「気温差」というものがあります。 今では春・秋がないと言われるくらい、暑い・寒いが極端です。 1日で見ても日中は暑いのに、夜にかけて肌寒いなんて日も5月は多かったと思います。 人間の身体は5℃の変化には対応しにくいと言われており、何か思い当たる事もないのに「身体がダルイ」「疲れが取れない」「体調が悪い」こんな症状を感じた時はありませんか? これはもしかしたら「気温差による不調」かもしれません。 本来なら夏に向けて気温も少しづつ上がり、身体も夏の暑さに備える準備を行うものですが、ここまで気温差が激しい日が続くと、いつまでたっても身体が夏に対応できず、結果様々な不調の要因となってしまうのです。 少し怖い話をしておくと、この気温差の怖さは脳卒中や心臓病の発症を招きやすくする要因とも言われています。 まだまだこれからどんどん暑くなる季節。 皆さんもエアコン、衣類等でなるべく身体に急激な気温差の負担をかけないよう十分注意してくださいね。