夏の冷えに注意!!

身体の冷えと聞くと、冬をイメージしがちですが、 冬より夏の冷えの方が深刻です。 なぜならば、冬は冷えるからとストレッチしたり、暖かい服装温かい飲み物 と気を使いますが、夏には寒いイメージがない為 冷たい飲み物を飲み、クーラーのきいた部屋に薄着で長時間。。。 そうすると身体はどうなるでしょう。 内臓や身体の芯から冷え、冬の様な外からの冷えと比べて重篤な冷え方をします。 しかし、なかなか気付かず、夜寝る時に足や身体がダルイとか お腹が痛いとか一日たってからわかる方が多いようですね。 そこで、冷え予防には身体の首と名の付く所はなるべく冷やさないで また、飲み物も温かいものを頂きましょう。 靴下なども暑いでしょうが、出来るだけ履くようにして下さいね。 もし、下半身が冷えたら入浴時にマッサージなどをしながら入って頂くと血行が促進されます。 あと、慢性かしつつある冷えには、足ツボなんかもオススメですね。 1f08ab4c130abafcea5061d146b7e94c_s