右肩、左肩? 陰陽からみる肩こりと食べ物の関係|滋賀県大津市、膳所駅徒歩5分の整体|首・肩こりほぐし専門店の新風堂

新風堂膳所店

0775356585

ネット予約

スタッフブログ

右肩、左肩? 陰陽からみる肩こりと食べ物の関係

2018.05.23

肩こりといっても両側が同じように痛むのではなく、いつも右だけ、左だけという方はいませんか?

荷物をいつも同じ側で持っているとか、姿勢のアンバランスということも関係していますが、
実は、右と左のどちらの肩が痛むのかは、食べ物との関係が深いのです。

右肩:胆のう、肝臓にダメージがかかる食生活をしている

・お酒の飲み過ぎ
・お肉など動物性食品の食べすぎ
・野菜不足
・添加物の摂りすぎ
・イライラしすぎ

このようにどちらかというと「陽性」の力が強くなりすぎている傾向にあります。

特に痛みが強い場合には、胆のう炎、胆石炎、肝臓疾患などの疑いもあるので軽視してはいけません。

e9572dc618ccf4cd525fb0886ec327f5-450x300

左側の痛み:心臓やリンパに負担をかける食事が原因

左側の肩の痛みには、心臓の働きやリンパが関係しています
リンパ管は小腸から左背骨のあたり、左肩を通って心臓の静脈角へ入っていきます。

つまり小腸から吸収された栄養は左肩のあたりに集中しやすいんです。

血液やリンパ液がドロドロになるような食事、つまり瘀血状態になると左側の肩に痛みがでやすくなります。

・脂肪分、糖分など栄養を過剰に取りすぎている
・暴飲暴食
・食事が不規則で夜遅く食事を摂る
・欠食と過食を繰り返すなど極端な食生活

野菜を増やした食事を意識する、腹八分目を意識する、お腹が空いたら食べるようにするなど、普段の食べ方を見直すことで、左肩の痛みは和らいでいくかもしれませんね。

 

◎肩こり解消に良い食べ物

肩こりを食べ物で解決するという方法もあります。
でも、原因によってどんな食べ物が肩こりに効くかは違います。
また、食べる量を減らすだけで改善することもあるでしょう。

次に紹介する食べ物は万人に効くわけではありませんが、少しずつ取り入れてみて
自分にあったものを探してみてください。

くるみ

くるみには良質の脂質、ビタミンEが含まれています。ビタミンEは医薬品として末梢循環によるレイノー症状の改善などにも使われることがある成分であり、冷えを改善してくれます。

また、くるみは脳にも良い食品です。頭の使いすぎによる肩こりにもおすすめです。

ニラ

ニラには体を温めて、冷えやしびれを改善する作用があります。出血にも良いといわれていて、滞るものを発散し、気血を発散する作用があります。

黒きくらげ

黒きくらげには血を補って巡りをよくする作用があるので、瘀血による肩こりにおすすめです。

また冷えによってダメージを受けやすい「腎」を癒す作用もあるので、ホルモンバランスが崩れている方、冷えによって体力が低下している場合も。

シナモン

シナモンといえば最強のあたため食材ということを以前もご紹介しました。
このシナモンには独特の香りがついていますが、気を巡らせたり、血行をよくしたり、血管を強くする作用があります。

好みのハーブティーにシナモンを一振りして、
仕事のお供にすればオフィスでも肩こり対策できます。冬の肩こりにはシナモン、おすすめです。

酒粕などの発酵食

納豆のように血をさらさらにしたり、酒粕、麹のように体を温めて、腸内環境を改善する作用が発酵食にはあります。

発酵食を取り入れることは、免疫力の強化だけでなく、瘀血の改善にも効果的です。

青魚、オリーブオイル、アボカドなどの良質の油

痛みの原因物質を作るアラキドン酸を生成してしまう、リノール酸を中心に含むコーン油、大豆油、ひまわり油などの取りすぎは炎症を強くしてしまいます。

血流が悪い瘀血の場合には、青魚に含まれるEPA、DHAのような良質の油がおすすめです。
また、オリーブオイルやアボカドなどの植物性の油にも血行を良くする作用があります。

香味野菜(大葉、パクチー、ねぎ、セロリ、しそ)

よい香りの薬味につかうような野菜はイライラしたり、気持ちがふさがっているような時に取り入れたい食品です。

ちょっとお味噌汁を飲む時に、お鍋を食べる時には薬味を忘れずに。

柑橘系果物(温州みかん、ゆず、いよかんなど)

すっぱい味、そして柑橘系の香りには気を巡らせる作用があります。

匂いを嗅ぐだけでも良いですが、もちろん食べたり、お風呂にいれたりして柑橘のパワーを活用しましょう。

ハーブティー、ジャスミン茶など好きな香りのお茶

香りのあるカモミール、レモングラス、ミントティー、ジャスミン茶などのハーブティーには気を巡らせる作用があります。

普段飲んでいる飲み物を香り高いハーブティーなどに変えてみましょう。

老廃物を出す食品として、ハトムギ、大根の葉、モリンガ、玄米などもおすすめです。
食生活を工夫することで肩こりの解消を目指しましょう。

当店は本気で「楽」になりたい方を全力でサポートさせて頂きます!
077-535-6585077-535-6585
ネット予約はこちら